胸部CTでの胸水の特徴と鑑別疾患を解説【クイズで学ぶ】 | コキュトレ
胸部CTコース

胸部CTでの胸水の特徴と鑑別疾患を解説【クイズで学ぶ】

  • 医師
  • 放射線技師
  • 看護師
2021年8月20日 (更新日:2021年7月12日)
/6

胸水の胸部CTの所見【クイズで学ぶ】

「胸部CTでの胸水はどう見えるの?原因は?」これらの疑問を解決します。今回は①胸部CTでの胸水の見え方②胸水の鑑別疾患③胸膜肥厚を解説します。この記事を読むと、胸水に気づけるようになったり、どんな原因が考えられるかが分かるようになります。医師のみでなく胸部CTを見る機会がある方は、ぜひ参考にしてみだください。

次のうち、胸部CTで両側性の胸水が見られた時に、最も考えやすい疾患は?

次のうち、胸部CTで片側性の胸水が見られた時に、最も考えやすい疾患は?

次のうち、浸出性胸水を最も来しやすい疾患はどれか?

次のうち、浸出性胸水を最も来しやすい疾患はどれか?

次のうち、漏出性胸水を最も来しやすい疾患はどれか?

次のうち、胸部CTで大量の胸水が見られた時に、最も考えやすい疾患は?

Your score is

0%

今回の内容は[胸部CTでの胸水の特徴と鑑別疾患を解説【胸膜疾患も合わせて説明】]で解説しています。

sheep

もっと気軽に見たい

Instagramでも同じ内容を発信しています。

  • Instagramの投稿はこちらからご覧ください。
sheep

もっと得意になりたい

さらに得意になりたい人は、書籍で学んだり、適切な働く環境に身を置くことが大事です。どんな症例が経験できるか、まわりの人間関係などで、力がつけられるかは大きく変わります。