ネーザルハイフロー(Nasal High Flow)の使い方を解説【クイズで学ぶ】 | コキュトレ
酸素療法コース

ネーザルハイフロー(Nasal High Flow)の使い方を解説【クイズで学ぶ】

  • リハビリ職
  • 医師
  • 看護師
  • 臨床工学技士
2020年12月17日 (更新日:2021年4月16日)
/5

ネーザルハイフロー(Nasal High Flow)の使い方を解説【クイズで学ぶ】

「ネーザルハイフローの準備のしかたが分からない」
「看護ではどこを観察すればいい?」
こんな疑問を、クイズを解くことで学んでいきます。
解説つきです!

Nasal High Flowの流量は、

Nasal High Flowは空気配管がない場所で、

Nasal High Flowの酸素流量計は、

Nasal High Flowの加湿器の設定温度で最もちかいものは?

Nasal High Flowの鼻カニュラでの注意点は?

Your score is

0%

sheep

分からなかった問題があるけど、調べるのがめんどくさい

そんな方は、詳しく書いたこちらの記事もご覧ください。

>>ネーザルハイフロー(Nasal High Flow)の使い方を解説【設定や観察項目も】

sheep

ブログよりもっといいのはない?

また、キャリアアップで最も大事なのは、働く環境だったりします。どんな症例が経験できるか、まわりの人間関係などで、力がつけられるかは大きく変わります。

より呼吸器が学べる職場を見つけたい人は、【保存版】医師転職・完全ガイド【転職したことない人向け】にまとめてみたので、ぜひ参考にしてみてください。