胸部レントゲンを学ぶのにオススメの本6選【2021年版】 | コキュトレ
キャリア・オススメ書籍コース

胸部レントゲンを学ぶのにオススメの本6選【2021年版】

  • リハビリ職
  • 医師
  • 放射線技師
  • 看護師
  • 臨床工学技士
  • 薬剤師
2021年1月12日 (更新日:2021年4月10日)
sheep

レントゲンって、実際に見てもどれが正常でどれが異常かよく分からないなぁ。なにかいい本ないかなぁ。

こんな疑問に答えます。

執筆者:ひつじ

  • 2009年 研修医
  • 2011年 呼吸器内科。急性期病院を何か所か回る。
  • 2017年 呼吸器内科専門医

筆者は呼吸器10年目です。レントゲンは初心者にとってはなかなか難しくて、本を読んでは実践の連続でした。

なかなか身に着けるのに時間がかかったけど、今から思えばもっと分かりやすい本を読めばよかったと思います。

今はその頃と比べて新しい本も出ています。それも読んでみて、改めて今オススメするならどの本がいいか、この記事でご紹介します。

kindleや楽天ブックスにあった口コミも合わせて紹介します。

分かりやすいよう、難易度の低い順からまとめています。

  1. 胸部X線・CTの読み方やさしくやさしく教えます! / 中島啓
  2. レジデントのためのやさしイイ胸部画像教室[ベストティーチャーに教わる胸部X線の読み方考え方] 改訂第2版 / 長尾 大志
  3. 胸部X線診断に自信がつく本 第2版 / 郡 義明
  4. フェルソン 読める!胸部X線写真 改訂第3版/原著第4版 楽しく覚える基礎と実践 / 大西 裕満 (翻訳), 粟井 和夫 (翻訳)
  5. フルカラーCGで学ぶ X線撮影のポジショニングとテクニック / 杉森 博行 (著), 神島 保 (監修)
  6. 新・図説単純X線撮影法―撮影法と診断・読影のポイント / 小川 敬壽
  7. まとめ:レントゲンの本のオススメはこれ!

胸部X線・CTの読み方やさしくやさしく教えます! / 中島啓

ポイントが絞ってあり、初心者でも読みやすい一冊

メリット

  • ポイントが絞ってあり、初心者でも読みやすい
  • 胸部CTも載っている

デメリット

  • CTと合わせてハンドブックサイズなので、レントゲンのみでは70ページくらい。
  • 内容は薄め。

こんな人にオススメ

  • 短時間でササっと胸部レントゲンのポイントを学びたい人

値段、サイズなど

  • 3600円、236ページ、A5サイズ、2016年発売

口コミ

sheep

分かりやすく段階的に,読影知識が得られる

sheep

画像診断の本は難しく,途中で読むことを挫折してしまうことも多いが,本書は初心者でも簡単に読了できる

sheep

もう少し分厚くなって良いので、もう少し丁寧に病態と画像の関連を解説してほしい

レジデントのためのやさしイイ胸部画像教室[ベストティーチャーに教わる胸部X線の読み方考え方] 改訂第2版 / 長尾 大志

内容が充実しながら読みやすい、全ての職種に最初の一冊としてオススメ

メリット

  • 語り口調の説明がとにかく頭に入りやすい
  • なぜそう見えるのかも書いてあって、表面のみじゃなく本質から理解できる
  • 目次が疾患別でなく見え方で分かれているので、かなり実践に即している
  • 胸部CTも書いてある

デメリット

  • 特にありません

こんな人にオススメ

  • 医師、看護師をはじめとして、全ての職種に最初の一冊としてオススメ

値段、サイズなど

  • 4300円、328ページ、B5サイズ、2018年発売

口コミ

sheep

エアブロンコグラムが見えるということは どういう状態なのか、正常像ではどうして見えないのか、等々 掘り下げて、しかもやさしく楽しく書いてあります。

sheep

目からウロコ

sheep

紙質か良い

sheep

解説が丁寧。表現がコミカルで、後々思い出しやすい

胸部X線診断に自信がつく本 第2版 / 郡 義明

研修医から専門医が手軽に読むのにオススメの一冊

メリット

  • 薄くて1日でよめる
  • でも内容が不足しているということもない

デメリット

  • 医師以外が最初に読むと少し難しいかもしれない

こんな人にオススメ

  • レントゲンのポイントを早く抑えたい人

値段、サイズなど

  • 3000円、236ページ、A5サイズ、2014年発売

口コミ

sheep

薄くて小さい本なので一日で読み終えることができます。

sheep

コンパクトにまとめられいて内容的には良いが、残念なのはプリントミスが多いこと。

フェルソン 読める!胸部X線写真 改訂第3版/原著第4版 楽しく覚える基礎と実践 / 大西 裕満 (翻訳), 粟井 和夫 (翻訳)

問題を解きながら学べて頭に残りやすい一冊

メリット

  • 穴埋め形式であり、考えながら読むように強制的に組まれている
  • 専門医じゃない人が読む本としてはかなり詳しい方
  • ただ、理解が難しいという印象はない

デメリット

  • 医師以外が最初に読むのには難しい

こんな人にオススメ

  • 胸部レントゲンの理解をさらに深めたい人

値段、サイズなど

  • 7000円、276ページ、B5サイズ、2016年発売

口コミ

sheep

問題形式になっているので人に教える時に役に立つ

フルカラーCGで学ぶ X線撮影のポジショニングとテクニック / 杉森 博行 (著), 神島 保 (監修)

放射線技師が撮影方法を学ぶのに必携

メリット

  • イラスト・写真がとにかく綺麗
  • イラストメインなので直感的に理解できる
  • 放射線技師が撮影方法を学ぶ本
  • 胸部のみならずレントゲンは全般カバー

デメリット

  • レントゲンの所見などは書いていない

こんな人にオススメ

  • 放射線技師で撮影方法を学びたい人

値段、サイズなど

  • 5500円、248ページ、B5サイズ、248年発売

内容紹介

本書は,フルカラーCGによるポジショニング解説をメインとした,X線撮影のテキストである。診断に適した画像を得るためには,(1) 正しいポジショニング,(2) 意図どおりの画像になっているか判断するための正常像と解剖の理解,(3) 異常像の読…もっと見る▼

(BOOKSデータベースより引用)

口コミ

sheep

患者さん誘導のポイントから丁寧に詳しく書いてあります。

sheep

撮影方法が直感的にわかります。疾患別に異常所見はどう写るのかまで写真が欲しくなる時がありますが、この本の真髄から外れてしまいますし、このスタイルはベストかと。

sheep

ヒトのCGや骨の3D画像を用いているため、一目で撮影方法が理解できるのところがこの本の良いところです。また、体位困難な場合の撮影法も載っており、勉強になりました。

新・図説単純X線撮影法―撮影法と診断・読影のポイント / 小川 敬壽

放射線技師が撮影方法を学ぶのに必携

メリット

  • 放射線技師が撮影方法を学ぶ本
  • 胸部のみならずレントゲンは全般カバー

デメリット

  • 白黒
  • レントゲンの所見などは書いていない

こんな人にオススメ

  • 放射線技師で撮影方法を学びたい人

値段、サイズなど

  • 5000円、240ページ、B5サイズ、2012年発売

内容紹介

イラスト解説が好評のロングセラー教科書を全面改訂。B5判化による新レイアウト,文章の箇条書きで読みやすくなった。

(BOOKSデータベースより引用)

口コミ

sheep

X-P撮影法のhow to 本の中で一番重宝しています。「あれ?何度入射だっけ?」と曖昧なときにぱっと見直ししてます。

sheep

理解しやすい撮影の説明だけでなく、再撮影の方法が載っているのが助かります。

まとめ:レントゲンの本のオススメはこれ!

医師、看護師をはじめとして全ての職種に最初の一冊としてオススメ

レジデントのためのやさしイイ胸部画像教室[ベストティーチャーに教わる胸部X線の読み方考え方] 改訂第2版 / 長尾 大志

看護師、研修医から専攻医の最初まで、すべての段階でオススメできます。専門医でなければ、正直これ一冊で十分じゃないかと思います。

語り口調の説明がとにかく頭に入りやすいです。読みやすいのに内容は充実してます。なぜそう見えるのかも書いてあって、本質から理解できます。胸部CTも書いてあるのでお得感もあります。

放射線技師が撮影方法を学ぶのにオススメ

フルカラーCGで学ぶ X線撮影のポジショニングとテクニック / 杉森 博行 (著), 神島 保 (監修)

フルカラーCGで学ぶ X線撮影のポジショニングとテクニック / 杉森 博行 (著), 神島 保 (監修)

写真・イラストが綺麗で撮影方法が直感的にわかります。もちろん胸部レントゲン以外も載っていて、レントゲンは一通りカバーできます。