胸水の原因、検査、診断法【クイズで学ぶ】 | コキュトレ
呼吸器の症候コース

胸水の原因、検査、診断法【クイズで学ぶ】

  • 医師
  • 看護師
  • 臨床検査技師
2023年2月13日 (更新日:2023年2月14日)
/10

胸水の診断方法をクイズで学ぶ

「胸水の原因には何がある?」「胸水はどうやって診断する?」ここでは、こういった疑問をクイズを解きながら学んでいきます。

胸腔穿刺を行うと、以下の結果であった。滲出性胸水と漏出性胸水のどちらか?

血清:タンパク質6.4mg/dL、LDH240mg/dL

胸水:タンパク質1.8mg/dL、LDH112mg/dL

胸腔穿刺を行うと、以下の結果であった。滲出性胸水と漏出性胸水のどちらか?

血清:タンパク質7.2mg/dL、LDH324mg/dL

胸水:タンパク質2.4mg/dL、LDH520mg/dL

次のうち、胸水の検査で糖の低下を最も来しやすいものはどれか?

次のうち、滲出性胸水の原因にもっともなりやすいのはどれか?

次のうち、漏出性胸水の原因にもっともなりやすいのはどれか?

次のうち、胸水の検査でADAの上昇を最も来しにくいものはどれか?

肺炎随伴性胸水に最も当てはまりやすいものはどれか?

次のうち、滲出性胸水の原因にもっともなりやすいのはどれか?

次のうち、漏出性胸水の原因にもっともなりやすいのはどれか?

結核性胸膜炎での胸水に最も当てはまりやすいものはどれか?

Your score is

0%

このブロックには、想定されていないか無効なコンテンツが含まれています。ブロックのリカバリーを試行

ここでの内容は[胸水での鑑別疾患の一覧【胸水の検査と合わせて解説】]で解説しています。

Instagramでも同じ内容を発信しています。

  • Instagramの投稿はこちらからご覧ください。
  • [こちら]のnoteでパワーポイント版もダウンロードできます。

さらに得意になりたい人は、書籍で学んだり、適切な働く環境に身を置くことが大事です。どんな症例が経験できるか、まわりの人間関係などで、力がつけられるかは大きく変わります。